2007年10月11日

第8回 水神社から目白台・月の湯へ

※この日に歩いた道の地図はこちら↓
wamezo_map08.gif


文京区目白台付近の古地図を見ると、その大部分は武家屋敷であった。現代で もそうだが、江戸の町では景観と日当たりのよい坂の斜面は、概ね大名やお金 持ちのもの。目白台もその典型と言える。
続きを読む
posted by かねこ at 00:00| バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。